鹿児島・福岡・大阪・京都 ジュエリーショップ ROCCA

facebook Instagram twitter

MAKE WITH CUSTOMERS

ROCCA’s Jewelry Making

ROCCAのジュエリーづくり
~一生ものジュエリーだから1つひとつ手作り~

ROCCAのジュエリーは、1つ1つ丁寧に手作りをしています。ジュエリーは一生もの。大切なものだからこそ使い続けてほしい。お客様の声を大切にし、お客様とともにつくる、ROCCAのジュエリー。そんなROCCAの「ものづくりへの想い」をご紹介します。
Thought To Manufacturing

引き継がれるものづくりへの想い

大切に使い続ける
Take Care Of Things

ROCCAの原点は、1947年、社長・川上の祖父母が鹿児島県鹿屋市に開業した洋服店「鈴屋」です。当時、「着物を洋服に縫い直してほしい」という注文が多かったそうです。「ものを大切に、自分なりのアレンジを加えて使いたい」そんな女性たちの想いをカタチにする「ものづくり」が鈴屋の商売の原点でした。

日本は豊かになり、使い捨ての商品さえあふれる時代になりました。でも、鈴屋に着物をお持ちくださった方たちの「ものを大切にする」想いを、心の豊かさを、もう1度取り戻したい…。そう願ってROCCAは、創業以来一貫して独自のものづくりに取り組んできました。

Making Real Thing

本物のものづくり

世界に1つ 上質なジュエリー
High Quality Jewelry

ヨーロッパでは、ジュエリーを二代、三代と受け継ぐのが当たり前。日本でもそんな文化を育てたいと思っています。長く使われるためには上質なジュエリー作りにこだわるべきです。そして、受け継がれるジュエリーに「今」をプラスするため、時代のトレンドやお客様の声を反映させています。

特にROCCAが大切にしているのは「お客様の声」。「母から譲り受けたジュエリーをリーズナブルにリメイクしたい」というご要望にもすぐ対応できるよう、専属デザイナーが常駐しております。お客様の好みやライフスタイルなどを丁寧にお聞きし、新しいジュエリーのデザインが生まれます。ROCCAはお客様の声をもとに、上質で世界に1つだけのジュエリーを作ることにこだわっています。

Perfect Store

100点をいただける店舗

お客様の素敵な思い出のために
For Your Memories

創業以来、ROCCAが目指しているのは「100店舗の店を作るのではなく、100点満点の店を作る」ことです。
記念日や頑張った時のご褒美…。ジュエリーを購入する時、そこには買う方の思いがあります。そして、その思いは、娘や孫、大切な方へ受け継がれていくことで絆となります。その絆のプロセスは、ROCCAへご来店くださった瞬間から始まっています。店頭のワクワク感や楽しさ、感動するジュエリーとの出会い、丁寧なスタッフの対応など、すべてにおいて満足していただきたい。「ROCCAで購入してよかった」と購入した瞬間までも、そのお客様の素敵な思い出の1つとなったら、それは私たちにとっても嬉しいことです。1つひとつのことを丁寧に、日々重ねつつ、「お客様にとって、100点満点の店とは」ということを常に考え、努力してまいります。

pagetop
NEWSSITEMAP